with

株式会社ティーアンドエス

Page Top

自然界の素材を原料に、独自の製法で開発した自然浄化法

日本に輝きを取り戻す

心呼吸プロジェクト
バクチャーシステムの浄化作用
受賞・登録 メディア掲載
導入事例

バクチャーとは

微生物活性材バクチャー(BAKTURE)=Back to the Nature

製品の特長の差異

    • 機能
    • 有害物質の分解能力
    • バクチャー

    • 機能

      バクチャー自体は無機物であり、微生物は一切含まれておらず、その場にいる微生物を活性化し、汚れを分解する。 微生物による浄化サイクルが復活するため、特別なメンテナンスを行わなくとも効果が長持ちする。

    • 有害物質の分解能力

    • 微生物資材

    • 機能

      特定の微生物が入った資材。微生物がうまく働けば短期間で劇的な効果を発揮しますが、投入した微生物がその場に順応しなければ十分に機能しないことがあると言われています。また、商品に含まれる有機物が、かえって富栄養化を促進して水質汚濁が悪化原因となる危険性も指摘されています。

    • 有害物質の分解能力

    • 凝集剤

    • 機能

      水中の汚れを集合させ,沈降を促進するために用いられる薬剤。即効性はあるが、沈降させた汚れを取り除き、定期的に凝集剤を投入しないと水質の維持が難しい。

    • 有害物質の分解能力

      ×
    • 吸着剤

    • 機能

      水中の汚れを多孔質の物に吸着させ,汚れを取る方法。吸着剤は、汚れを吸着させた後は、それ以上吸着しないため、定期的な交換が必要となる。

    • 有害物質の分解能力

      ×

サービス・導入事例

導入事例

導入事例

導入事例

with 株式会社ティーアンドエス