with

株式会社ティーアンドエス

理事・顧問

代表理事

  • 代表理事 杉山謙心
  • 代表理事:杉山 謙心

    一般社団法人バクチャー普及研究協議会

    バクチャー開発者の杉山倫義の4男(7人兄妹)として生まれる。
    幼少期から水泳を続け、今もマスターズの試合などに出る。
    大学卒業後、兄の杉山孔太とギフト関連の会社を創業し、ビジネスの立ち上げから事業運営までを経験する。
    様々な経験や学びをする中で、父が開発したバクチャーという微生物活性材が実現できる環境改善の重要性に気づき、家業を継ぐ決心をする。
    バクチャーの事業に携わり、バクチャーの製造やバクチャーによるウナギの循環式陸上養殖などを経験してきた。
    2017年、バクチャーの普及のために「一般社団法人バクチャー普及研究協議会」を立ち上げ、代表理事に就任。
    海外ではベトナム、ラオス、タイ、アゼルバイジャン、韓国など世界各国に赴き、多くの現場を指導している。
    7代先の子ども達に持続可能な地球環境を残せるよう、バクチャーの活動を精力的に行っている。

理事

  • 理事 瀬戸山裕一(せっと)
  • 理事:瀬戸山 裕一(せっと)

    株式会社リバーヴ 顧問
    ⼀般社団法人マコモありがとう会 代表理事

    19歳の頃、死か植物⼈間を宣告されるほどの交通事故に遭うが奇跡的に生還。
    その後、鬱・パニック症候群が理由でリストラされホームレスとなり転落人生を味わう。
    ホームレスから復活後、メンタルコーチプロ養成校に入学。
    ロンドン・ソチオリンピック日本代表強化選手、ボクシング世界チャンピオン、元オリンピック金メダリストなど世界で活躍するアスリートをサポート。
    現在は、「笑顔とありがとうで世界平和」「子供たちにステキな未来をバトンタッチ」をテーマに、環境活動や教育活動を⾏う。

    2014年メンタルコーチとして日本人初 プレゼンテーションの世界最高峰「TEDx カンファレンス」に登壇。
    2018年出雲大社公式行事 涼殿祭」後に執り行われる正式参拝代表玉串奉納者に選出。
    2018年 東久邇宮記念賞受賞
    2019年 東久邇宮文化褒賞受賞

    WEBサイト: http://www.macomo.jp/

理事

  • 理事 深見 浩士
  • 理事:深見 浩士

    バクチャーの故郷岡山で最も小さく、人口911人(令和2年2月29日現在)の山間源流域の村「新庄村」出身。
    外資系金融機関に所属し、Million Dollar Round Table (MDRT)の2020年度終身会員(直近3年は基準の3倍のCourt of the Table会員)である。
    岡京プロジェクト(天照国照プロジェクト)、食と健康の祭典おかやま「デーレエーノ」の中心メンバーとして関わり、社会問題に意識が高い企業を中心に経営計画、理念構築、マーケティング、ブランディングについて相談を受けている。
    立志教育認定講師、予防医療診断士として、食の安全、予防医療、環境保護の視点から、「教育」「農」の本質の在り方を出身地である新庄村の仲間達とともに㈱Fulbackから発信している。
    また、3人の子供の父親としての経験を活かしつつ、身近な所から幸せを拡げ、自然界の法則である黄金比を取り入れた「G経営」を構築し提案している。

    MDRTとは
    1927年に発足したMillion Dollar Round Table (MDRT)は、卓越した生命保険・金融プロフェッショナルの組織です。世界中の生命保険と金融サービス専門家72,000名以上が所属する独立したグローバルな組織として、500社、70カ国で会員が活躍しています。会員は専門家として豊富な知識を有し、厳しい倫理規定を遵守し、卓越した顧客サービスを提供しています。MDRT会員は国際的に生命保険と金融サービス事業の優績者であると評価されています。(2019年8月現在)
    https://www.mdrt.jp/about/

    食と健康の祭典おかやま: http://dele-eno.com/

    株式会社Fulback: http://fullback-ss.com/

理事

  • 理事 稲葉繁樹
  • 理事:稲葉 繁樹

    株式会社ティーアンドエス代表取締役社長

    「環境に関する課題はなぜ?が難しいことだと考えています。なぜ水をキレイにするのか、土をキレイにするのか、なぜが難しい。バクチャーは効果に対して絶大なコストパフォーマンスをだせますが、本協会としては無理に売りつけるような考えは全くもっておらず、なぜ?を超えて地球環境に・人に良いことをやりたい!を大事に活動していければと考えています。」

    新規事業創設を目的とした日系大手企業の事業企画・事業開発・研究開発。日本を世界に売り込むべく外資系広告代理店での日系企業海外進出支援やブランディング事業。海外での業務経験から日本の地域課題を繊細に感じることも多く、中央省庁や地域行政や地銀などと連携した地域課題解決も取り組んでいる。

    WEBサイト: https://www.t8s.jp/

事務局長

  • 事務局長 小野 誠
  • 事務局長:小野 誠

    一般社団法人バクチャー普及研究協議会

    岡山県玉野市出身。
    大手通信販売会社を経て、ITベンチャー企業の立ち上げや運営などを経験。
    2014年にバクチャーに出会い人生が変わるような衝撃を受ける。
    子どもの頃から、このままだと地球はどうなってしまうのかという漠然とした不安を抱いていたが、地球の環境問題は大きすぎてどうしようもないと半ば諦めていた。
    しかし、バクチャーのことを知れば知るほど、世界を変える可能性があることを感じた。
    人類は地球環境を破壊しながら経済活動を行ってきたが、バクチャーがキーテクノロジーとなることで、人類の生き方・あり方が変わり、自然を戻しながら持続可能な地球を子どもたちに残していくことができる。
    それ以来、バクチャーの普及に尽力し、現在はバクチャーの国内外の活動を縁の下で支えている。

顧問

  • 顧問 小田真嘉
  • 顧問:小田 真嘉

    株式会小田総合研究所 代表取締役
    株式会社みらいのくらしの研究所 代表取締役
    防衛大学校理工学部卒業。

    リーディングカンパニー・老舗企業・業界のリーダー的経営者、コミュニティ主催者などの「リーダーの相談役」として指導しながら、自らも最先端の健康医療・衣食住・ITなどの会社を経営。さらに複数の顧問も務め、飲食業・教育学習業・宿泊業・映画事業などの多岐にわたるプロジェクトを同時並行で進める、連邦型組織の進化版「球面体経営」を行う。
    また日本古来の大和の叡知と最新技術を融合させて、地球の水・土・風をキレイにする環境プロジェクトと、京都府の認定農家として綾部市を拠点に、自然と調和しながら本来の生命エネルギーを最大限に引き出す農業に挑戦。他にも、医療介護・健康美容・住居環境の分野で独自の商品を企画開発している。

    WEBサイト: https://odamasayoshi.net/

with 株式会社ティーアンドエス